英語って楽しいね

英語を楽しく使えるようになるまで頑張る話

『ビビット』 トリリンガル少女 勉強なしで英語・中国語を理解した方法

      2017/05/13

この間『ビビット』でトリリンガルの天才少女を紹介してくれました。

日本語・英語・中国語が出来る中学1年生。

神戸市在住 藤田紅良々(くらら)さん。

TOEIC 980点とは凄いですね。

両親とも日本人で 留学経験なしで英語や中国語の勉強をしたこともないと言います。

 

それならどうやって英語を理解出来るようになったのか凄く気になりますよね。

私の予想では

*英語の絵本を読む

*アニメを英語で観る

 

ところが彼女は

*辞書を使わずに洋書を読むこと

*発音はTV電話で会話を

これしか言っていませんでした。

一切英語の勉強はしていないそうです。

 

4歳の時から洋書を読んでいて現在は月に20冊も読むそうです。

分からない単語があっても文の前後から意味を予想するとのこと。

 


 

将来は翻訳家になりたいという紅良々さん。

既に翻訳している本でも「自分ならこう訳すのに。」と思うことがあるそうです。

流石ですね。

 

******************************

文章の前後から意味を推測して読むのは管理人の私もいつもやってます。

 

『ビビット』を見ながら

私が「その前が知りたいなぁ。」と言うと

隣で私の配偶者が「そういう事ではない。興味があるかどうかだ。」と言います。

 

いやいや 『ヘブライ語』で書かれた本を見ても全く分からないでしょう。

彼は「『ヘブライ語』でも興味があればわかる。」なんてまだ言ってます。

 

「英語が理解出来たらなぁ。」と思っている私達が 英語を少し分かるのは学校で単語や文法を習っているからでしょう。

知っている単語を繋ぎ合わせて推測してるんですよね。

知っている単語も無く 文法も全く分からない状態で どうしたら理解出来るのか そこが知りたかったです。

興味があれば分かるっていうなら『エーゲ文明』の『線文字A』が未解読なのはどうして?ってことになると思います。

 

話が逸れてしまったけれど今の私は簡単な英単語は分かるので簡単な文章をたくさん読むしかないんでしょうか。

私のレベルは絵本や童話なら分かる程度です。

そこから殆ど変わりません。

もっと英語に触れる時間を増やさないといけないと感じています。

 

******************************

(5/13追記)

今朝のTVでまた『藤田紅良々さん』のことを取り上げていました。

それによると『紅良々さん』は『英語の保育所』に通っていたそうです。

『英語の保育所』という表現しかしていなかったので詳しいことは全く分かりません。

 

けれど外国人の保育士さんが英語だけで保育してくれていると思われます。

小さい頃に昼間、英語だけで保育士さんやお友達と過ごしていたら絶対に誰でも英語は理解できますよね。

もちろん皆TOEICで980点も取れることはないので『紅良々さん』は特別だとは思います。

 

でもガッカリです。

*辞書を使わずに洋書を読むこと

*発音はTV電話で会話を

これだけしか言ってなかったのに本当は『英語の保育所』に通っていたなんて。

 

『ビビット』は天才少女として扱いたかったので保育所のことは省いたんでしょうか。

そういう所に通わなくても英語が出来るようになった人の話を聞きたいです。

 

 - 英語学習法